基本方針

コンプライアンス

 

コンプライアンス基本方針

 

1. 「債権管理回収会社」としての社会的責任と公共的使命の重みを常に認識し、情報管理を徹底しながら、健全な業務運営を通して、社会からの揺ぎ無い信頼を確立してまいります。
2. 創意と工夫を活かした高品質の金融サービスを提供することにより、委託者等の多様なニーズに的確かつ迅速にお応えしてまいります。
3. 「債権管理回収業に関する特別措置法」を含む、あらゆる法令やルールを厳格に遵守し、誠実かつ公正な企業活動を遂行してまいります。
4. お互いの人権を尊重し、働きやすい職場環境を作りながら、地球環境の保護を重視し、社会との調和を図ってまいります。
5. 市民社会の秩序や安全に脅威を与える反社会的勢力に対しては、毅然とした態度を貫いてまいります。

 

▲ PAGE TOP

 

行動指針

 

  当社のすべての役職員は、経営理念を実践するためMUFGの一員として以下の行動を取ることを宣言します。

 

1. お客さまの立場を尊重し、健全な事業や生活を営むことに貢献します。
2. お客さまの話を聞き、丁寧な言葉で分かり易い話し方を心掛けます。
3. お客さまがお困りになって相談されてきたときは、親身になって応対します。
4. 法令やルールを遵守し、誠実かつ公正に業務を遂行します。
5. 業務上知りえた情報については厳格に扱います。
6. 知識の習得やスキルアップに努め、責任をもって仕事に取り組みます。
7. 一人ひとりがプロとしての自覚を持つとともに、チームワークを発揮します。
8. 新しい仕事、新しいサービスにチャレンジします。
9. 私たちはお互いを理解し、仕事のパートナーとして尊重し合います。
10. 「挨拶」「感謝」「報・連・相」を通じてコミュニケーションを大切にします。

 

▲ PAGE TOP

 

情報管理

 

情報セキュリティポリシー

 

1. 当社の社員一人ひとりが情報セキュリティの重要性を認識し、情報セキュリティの維持・向上に努力してまいります。
2. 社長以下、経営陣が参画する「情報管理委員会」が責任をもって、リスクに応じた適切な情報セキュリティ管理体制を構築し、運営・維持してまいります。
3. 当社がもつ全ての情報資産の重要性を識別し、厳格かつ適切に管理してまいります。
4. 企業としての社会的責任を果たすため、当社が提供する業務の事業継続性を維持する対策の向上を行ってまいります。
5. 情報セキュリティ体制とリスクを定期的に見直し、当社の情報セキュリティ体制の維持・向上を行ってまいります。
6. あらゆる法令やルールを厳格に遵守し、社会的規範にもとることの無い、誠実かつ公正な企業活動を遂行してまいります。

 

制定日:2005年6月23日
改訂日:2016年6月21日

エム・ユー・フロンティア債権回収株式会社
代表取締役社長 大倉 雄一

 


 

個人情報保護方針

 

  エム・ユー・フロンティア債権回収株式会社(以下「当社」といいます)は、三菱UFJフィナンシャル・グループの一員として、経営ビジョンのもと、個人情報、個人番号及び特定個人情報(以下個人番号と特定個人情報を「特定個人情報等」といいます)を適切に取扱うことが当社の社会的責務であると認識し、次のとおり個人情報保護方針を定め、役職員一同がこれを遵守することによって、個人情報と特定個人情報等の保護に万全をつくしてまいります。

 

1. 当社は、個人情報・特定個人情報等の適正な取扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範を遵守いたします。
2. 当社は、個人情報・特定個人情報等を適正に取得いたします。また、法令に定める場合を除き、個人情報・特定個人情報等の利用目的を通知または公表し、利用目的の範囲内において使用いたします。なお、特定個人情報等は法令で定められた利用目的の範囲内でのみ使用いたします。また、個人情報および特定個人情報において利用目的の範囲を超えた取り扱いを行わないための措置を講じます。
3. 当社では、すべての役職員が個人情報・特定個人情報等の保護の重要性を理解し、個人情報・特定個人情報等を適切に取扱うよう教育いたします。
4. 当社は、個人情報・特定個人情報等に関し、不正アクセス、個人情報・特定個人情報等の紛失、改ざんおよび漏洩等の防止に努め、適切な安全管理措置を実施するとともにこれらの問題が発生した場合は遅滞なく是正措置を講じます。
5. 当社は、法令に定める場合を除き、個人情報をあらかじめご本人の同意を得ることなく第三者に提供することはいたしません。また、法令に定める場合を除き、特定個人情報を第三者に提供することはいたしません。
6. 当社が個人情報・特定個人情報等の取扱いを委託する場合は、お客さまの個人情報・特定個人情報等の安全管理が図られるよう委託先(再委託先以降を含みます)を適切に監督いたします。
7. 当社では、個人情報・特定個人情報等の開示・訂正等の手続を定めます。また、個人情報・特定個人情報等の取扱いに関するご意見・お問合せ・苦情・ご相談を承ります。
8. 当社は、個人情報・特定個人情報等の保護のための管理体制および取組みを継続的に見直し、その改善に努めてまいります。

 

制定日:2004年12月20日
改訂日:2016年06月21日

エム・ユー・フロンティア債権回収株式会社
代表取締役社長 大倉 雄一

 


 

個人情報の取扱いについて

 

当社は、当社の個人情報保護方針に従って、お預りした個人情報を適切に取扱います。

1.個人情報の利用目的

当社は以下の利用目的において、氏名、住所、所属企業、電話番号・メールアドレス等の連絡先等の個人情報を収集、利用します。

 

(1) サービサー法に基づいて受託した債権および譲受した債権に関する個人情報については、当該債権の管理および回収などを行う目的に必要な範囲に限定して利用します。
(2) 兼業として法務省の認可を受けた業務に伴って、お客様から預託された個人情報については、当該業務の遂行に必要な範囲に限定して利用します。

①事務代行業務

②債権調査業務

③コンサルティング業務

④債権管理回収体制に関するコンサルティング業務

⑤集金等代行業務

⑥リース物件・各種(動産)物件の処分業務

⑦金融機関等が保有する債権の引当となる資産の管理・評価業務及び処分業務

 

(3) 当社でお預りした就職等希望の方の個人情報は、採用活動の目的に限定して利用します。

 

※1. お客様との会話内容・ご要望等を正しく把握し、対応させて頂く為に、お客様との通話等を記録させて頂く場合がございます。
※2. 当社にご来社された際に、防犯ビデオ等によりお客様の画像・音声を記録し、防犯および本人確認の目的で利用することがあります。
※3. 当社が扱う個人情報の内容は以下の通りです。

利用する個人情報

個人情報の内容

属性情報

氏名、住所、生年月日、性別、電話番号、勤務先等

契約情報

契約種類、契約日、原債権者名、契約金額、支払回数、約定支払日、支払金額、
担保物件情報、支払方法、口座情報等

取引情報

債権残高、入金履歴、返済状況等

支払関連情報

収入・支出、資産、負債等

音声情報

音声の記録

採用情報

氏名、住所、生年月日、性別、電話番号、メールアドレス、経歴等

画像情報

出入り口などの画像

 

2.保有個人データ(開示対象個人情報)の利用目的

個人情報の利用目的

利用する個人情報

サービサー法に基づいて譲受した債権の管理及び回収業務

属性情報、契約情報、
取引情報、
支払関連情報、
音声情報

従業員の採用業務

採用情報

 

3.認定個人情報保護団体について

 認定個人情報保護団体とは、個人情報保護法37条に基づき主務大臣の認定を受けた団体で、対象個人情報の取扱いに関する苦情処理、対象事業者への情報提供等を通じ個人情報の適正な取扱いの確保を目的とする団体です。

 

(1)当社が加入する認定個人情報保護団体の名称

一般財団法人日本情報経済社会推進協会

 

(2)苦情解決の連絡先

個人情報保護苦情相談室

【住所】
〒106-0032 東京都港区六本木1-9-9 六本木ファーストビル

【電話番号】
0120-700-779

 

4.個人情報に関するお問合せ

 当社は、保有個人データについて、本人からの開示、もしくは訂正・削除等のご要請があった場合には、当社規則にもとづきこれに応じます。このようなご照会やご意見・苦情・ご相談等については、下記連絡先までお問い合わせください。

お問合せ先

個人情報の開示・訂正・削除等についての窓口
TEL.03-3373-5114(土日祝日を除く 9:00~17:00)

就職希望された方の個人情報についての窓口
TEL.03-3373-5059(土日祝日を除く 9:00~17:00)

個人情報開示等の手続について

 


 

情報セキュリティへの取組み

 

一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)の認定を受け、
プライバシーマークを取得しております。

 

 又、当社は2007年11月6日には、日本工業規格「JIS Q 15001個人情報保護マネジメントシステム―要求事項」に適合して、個人情報について適切な保護措置を講ずる体制を整備している事業者と認定され、プライバシーマークを取得いたしました。

 

認証取得の内容

■ 認証取得規格: JIS Q 15001
■ 認証番号: 10670040

privacy_20170727

プライバシーマーク

 一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)によって運用されている制度で、個人情報の取り扱いを適切に行っている民間事業者に対して、審査を実施し、合格企業に”プライバシーマーク”の使用を認めるものです。

 

 当社では、今後も引き続き情報セキュリティマネジメントに関する取組みを徹底し、お客さまからお預かりした大切な情報を保護し、信頼にお応えして参る所存です。

 

▲ PAGE TOP

 

格付

2017年6月 S&P社より住宅ローン・スペシャル・サービサーの評価として格付(「能力が極めて高い」)を取得。

S&Pレポート
(PDF形式・737KB)

 

▲ PAGE TOP