個人情報開示等の手続について

エム・ユー・フロンティア債権回収株式会社(以下「当社」とします)は、個人情報の保護に関する法律(個人情報保護法、以下「法」とします)第32条に基づき、法第27条第2項、法第28条第1項・2項、法第29条第1項・2項、法第30条第1項から4項の規定による請求(以下「開示等の請求」とします)について、以下のような受付方法を定めております。

 

開示等の請求の手続ができる方

① お客様ご本人
② 開示等の請求をすることにつきお客様ご本人が委任した代理人(任意代理人)
③ 未成年者または成年被後見人の法定代理人)

 

請求書各種書式

 個人データの開示をご希望の方はこちら
① 個人情報開示請求書
 個人データの訂正、追加など開示以外をご希望の方はこちら
② 個人情報開示等手続申請書

 

開示等の手続き

(1) 必要書類

個人データの開示等を請求される場合には、以下のような書類をもって申請して頂きます。
請求者が本人・代理人等のケースによって必要な書類が異なります。必要な書類は以下の通りです。

「○」印が必要書類です

開示を申請する人
本人 法定代理人 任意代理人
個人情報開示請求書
(または個人情報開示等手続申請書)
本人の証明する為の書類 ※1
代理人自信を証明する為の書類 ※1
代理人の資格を証明する為の書類 ※2

 

【※1】 本人または代理人自身を証明する為の書類
(以下の名称の書類で、いずれも有効期限のあるものは有効期限内無いものは発行日から6ヶ月以内のもの)

1. 運転免許証
2. 旅券(パスポート)
3. 各種健康保険証
4. 各種年金手帳
5. 各種福祉手帳
6. 個人番号カード
7. 印鑑証明書
8. 住民票
9. 住民票記載事項証明書

【※2】 代理人の資格を証明する為の書類

開示請求者(代理人) 代理人の資格を証明する為の書類
法定代理人 親権者 本人との関係が証明できる戸籍謄本、又は住民票
未成年後見人 本人との関係が証明できる戸籍謄本、又は裁判所の選定決定書(写し、発行日から3ヶ月以内)、又は後見登記の登録事項証明書
成年後見人 裁判所の選定決定書(写し、発行日から3ヵ月以内)、又は後見登記の登記事項証明書
任意代理人 開示請求の委任状
注:本人の実印押印と印鑑証明書
(発行日から3ヵ月以内)を添付

 

 

(2) 請求等の方法

請求等については、前記(1)の必要書類を以下のお問い合わせ窓口宛て持参又は郵送にて受付をいたします。
尚、持参される場合は午前9時から午後5時までの間に窓口までお出でください。

<ご来社される場合>
①ご本人がご来社される場合
 ・必要事項を記入し、ご本人が署名、捺印した当社所定の開示等の請求書類
 ・(1)の本人自身を証明する書類(原本)

②任意代理人がご来社される場合
 ・必要事項を記入し、ご本人が署名、捺印した当社所定の開示等の請求書類
 ・必要事項を記入し、ご本人が署名、捺印した(1)の開示請求の委任状
 ・ご本人印鑑証明書
 ・(1)の本人自身を証明する書類(原本)
 ・(1)の代理人自身を証明する書類(原本)

③法定代理人がご来社される場合
 ・ご本人に代わって法定代理人が必要事項を記入、署名、捺印した当社所定の開示等の請求書類
 ・未成年後見人の法定代理人の場合は、本人との関係が証明できる資料(上記(1)の【※2】の表参照)
  成年後見人の法定代理人の場合は、成年後見に関する証明書(上記(1)の【※2】の表参照)
 ・(1)の代理人自身を証明する書類(原本)

<ご郵送される場合>
①ご本人が郵送される場合
 ・必要事項を記入し、ご本人が署名、捺印した当社所定の開示等の請求書類
 ・(1)の本人自身を証明する書類(上記(1)の【※1】の本人証明資料1~6は写し、それ以外は原本)

②任意代理人・法定代理人が郵送される場合
上記の<ご来社される場合>の②・③記載の書類を、下記のお問い合わせ窓口宛てご郵送ください。

 

(3) 回答の方法

開示等の請求を頂いた場合は、速やかに回答書面を郵送いたします。ただし、開示等の請求の内容によっては、調査その他事情により回答に時間がかかる場合がございます。
尚、代理人による開示等を請求になった場合でも、回答書面はご本人宛てに郵送させて頂きます。

 

(4) 開示等の請求に関して取得した個人情報の利用目的

開示等の請求の手続により当社が取得した個人情報は、当該手続のための調査、ご本人自身ならびに代理人自身の本人確認、及び当該開示等の請求に対する回答のために利用いたします。
尚、お預かりした請求等の書類一式は、返却いたしませんので、ご了承ください。当社が一定期間保管した後に責任を持って廃棄いたします。

 

(5) その他

次の場合は、開示等の請求を受付いたしかねますので、予めご了承願います。
 ①ご本人または代理人の本人確認ができない場合
 ②代理人によるご依頼に際して、代理権が確認できない場合
 ③依頼内容に不備があった場合

又、次の場合は、開示等の請求の回答をいたしかねますので、予めご了承願います。開示しないことを決定した場合は、その理由を付して書面にてご連絡いたします。
 ①ご依頼のあった情報項目が、当社保有個人データにない場合
 ②ご本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
 ③当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
 ④他の法令に違反することとなる場合
 ⑤当社に開示権限がない場合
 ⑥その他法令等に定められた場合

 

(6) 開示請求手数料について

個人データの開示をご希望される場合はご請求1件につき6,480円(税込)を頂戴いたします。
また、ご希望の開示請求の内容によっては別途手数料を追加させていただく場合もございます。
なお、開示しないこととなった場合も手数料は返金いたしませんのでご注意ください。

(個人データの訂正、追加など開示以外の手続きをご希望される場合には手数料は不要です。)

 

(7) お問合せ窓口

保有個人データの開示等、あるいは個人情報に関するお問合わせ・ご相談等は、以下のお問合せ窓口までご連絡ください。

〒164-0012 東京都中野区本町2-46-2 サンブライトツインビル20階
当社 個人情報に関するお問合せ窓口:03-3373-5114(土日祝日を除く 9:00~17:00)